四国であなたにピッタリの姫仕事(ひめしごと)・アルバイトが見つかる!風俗やナイト系の高収入求人情報サイト

<<前月2018年07月次月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             
月間アーカイブ
2018年10月(6) 2018年09月(10) 2018年08月(8) 2018年07月(9)
スタッフ一覧

面接官ブログ

お店を辞めるときのトラブル道後太郎2018-10-18 12:41:34
Aさん・ヘルス勤務、20才

Q 風俗店を辞めるときはどうすればいいのでしょうか? また、注意することってありますか?


A いい質問ですね。せっかくですので、風俗店の辞め方について、詳しく解説をします。
実は風俗業界では、お店によってなかなか辞めさせてくれないところもあるんです。特に指名の取れる子だと、なおさらですね。

通常、どんな仕事でも辞めるパターンは大きく分けて2つです。

1.前もって辞めることを上の人に伝えて辞める。
2.ある日、突然バックレて辞める。

たぶん風俗以外の仕事の人はだいたい1番で辞めると思います。
けど、風俗業界に限っては最初は1番のように店長に辞めることを伝えても、なかなか承知してくれず、結局2番で辞めるって人も多いです。ただ最近は始めっから、バックレてしまう子もいます。

なぜならバックレで辞めるほうがメリットが大きいからです。そのメリットとは

1.店長をいちいち説得する手間が省ける
2.辞める直前までフリー客を取れる

1番はそのまんまですが、2番については説明します。
普通、辞める場合1ヶ月くらい前に言ってもらいたいんですが、その子が辞めるとわかった場合、その後お店側はフリー客をその子につけたがりません。

理由は簡単で1ヶ月でその子が辞めてしまうんじゃ、フリー客をつけてもリピーターとして戻ってこないからです
(ただ、これはお店の方針によってなのでどの店も同じとは限りません。)

もちろん、指名客ばかりだと言う子はほとんど影響ないでしょう
(むしろ、「あと1か月で辞めます」とホームページなどで宣伝してもらえば、常連客が押し寄せて、逆に辞めることを言った方が稼げます)

以上の理由でバックレでやめたほうがラクはラクだし、メリットもあります。
しかし、「わたしはちゃんとお店の人に納得してもらって辞めたい。」って人もいると思います。
と言うか、普通の感覚で言えば、当たり前なんですけど。

それにちゃんと納得して辞めた場合にはお店の人が送別会みたいなものを催してくれることもあり、女の子によると
「今まで一緒に働いていた仲間からありがとうとかお疲れさまとか言われ、ほんとにうれしかった。」
って言ってました。




■ トラブルになりそうなときの辞め方

ここでは店長など店の人間が簡単に辞めさせてくれそうにないときの辞め方を説明します。

ただ、最初に言っておきたいんですが、辞めるときは「きちっと辞める。」という強い意思を持ってやってください。
なんとなく辞めるだと、結局店長に引き止められて辞めずに残ってしまいます。

しかも、なんかあると「辞める!」と言い出すただのだだっ子と見られますし、後にほんとに辞めたくなったとき、さらに辞めるのがむずかしくなります。

辞める文句として有効的なものは、

1.親にバレた
2.結婚する

もちろん、ほんとに親にバレさせたり、彼氏と結婚したりしなくていいんです。
でもこの2つはウソがバレにくいし、なんだかんだ言って1番効くと思います。

別の文句としては「他の業種に行きたい(ヘルス勤務ならソープとか)。」とか「重い病気になった。」とかありますが、悪質なお店だと「ソープは今は不景気だから、あんま儲からないし、仕事も大変だからやめたほうがいい。」とか、「病気治ったらまた戻ってきてよ(この場合来ない間、頻繁に電話で「まだ病気治らない?」ってかかってくることも)。」と言ってなかなか辞められない場合があります。
これだけ言ってダメならしょうがない。ただ、お店に置きっぱなしにしてある自分の備品類は持ってかえっておきましょう。
次の記事へ>>

お気軽にお問い合わせください

  • お電話でのお問い合わせ
  • 0120-027-396
  • [姫仕事 求人センター]  06:00~23:00
  • ●ご都合の良い時間にお気軽にお電話下さい。お待ちしております!
    ●早朝から深夜まで受け付けております。遠慮なくお電話下さい!
    ※話し中などでつながらない場合でも、速やかにこちらから折り返させていただきます。 万一かかってこない場合では電話番号が非通知になっている場合などもございます。 60分経っても折り返しがない場合は大変申し訳ございませんが、再度おかけ直し下さい。

ご応募&お問い合わせ、心よりお待ちしています!