四国であなたにピッタリの姫仕事(ひめしごと)・アルバイトが見つかる!風俗やナイト系の高収入求人情報サイト

  • [姫仕事 求人センター]  06:00~23:00
  • 0120-027-396
  • LINEでのお問い合わせ847340
  • メールでのお問い合わせwork-net@docomo.ne.jp
<<前月2017年10月次月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             
月間アーカイブ
2017年10月(6) 2017年09月(8) 2017年08月(10) 2017年07月(8)
スタッフ一覧

面接官ブログ

あなたに合った接客を♪道後大吉2017-04-13 15:00:44

風俗は究極の接客業という言葉を聞いたことがありますか??
恥ずかしながら私はこのお仕事に勤めだしてから初めて知りました。



なぜそのように言われているのか簡単に調べてみますと、なにも風俗に限った使われ方だけではないようでした。
そもそもは「風俗は魅力的だ」ということを伝えるために「風俗は究極の接客業」という言葉の言い回しとして、そう使われていたみたいです。

いつごろからこの言葉が使われだしたのか分かりませんでしたが、今日においても人それぞれの視点から究極の接客業について語られているようです。


ネットで検索したところでは「○○は究極の~~」というように様々な職業(看護師とか)にも使われていましたが、やはり風俗について語られているサイトが多かったです。

そこでよく書かれているのが、さまざまなお客様に体を張った接客(サービス)をすることについてでした。
良いも悪いも同じ女性としてどう思うのか?あるいは実際に働いている女性の考えなど、同じ接客というワードから十人十色の意見が散見され、風俗という仕事の在り方について世間ではこう思われているのか、という事が少しだけ分かったような気がします。

究極の接客=テクニックではない

接客はおもてなしです。
結果より経過、無理して満足して頂こうと自分本意な接客をするのではなく、お客様にどのような時間を過ごして頂けるかが非常に大切だと思います。

自分に合った接客を心がけて下さい。



お客様は指名した貴女に癒してもらいたいので、貴女のやり方で接客をするのが一番お客様のためになると思います。
それが究極の接客業と言われる要因なのではないでしょうか??


そのうえで、貴女が接客に集中できるように分からないことや不安なことは私たちがサポートいたします。
きっとあなたの力になれると思います!
ぜひ気軽にお問い合わせ下さい♪


 
風俗のお仕事をするとき、ピルを飲んでいた方が良いの?道後太郎2017-04-13 12:37:39


風俗ワークをしている女の子、避妊用のピルを飲んでいますか? またこれからお仕事をスタートする女の子は果たしてピルは飲んだほうがよいでしょうか?

ストレートに結論から言います。風俗ワークをする場合に、特に抵抗が無いのなら、なるべくピルを飲んでいた方が良いと思います。

万が一何かあった場合の避妊に役立つことが1つ。そして、生理の周期が安定しますのでお仕事をする上で予定がかなり立てやすくなり、稼ぎやすいことはあまり知られていないもう1つの特徴です。




■ そもそもピルって何?

避妊につかうピル、実際には「経口避妊薬」という名前です。主な成分は女性の妊娠に関連した卵胞ホルモンと黄体ホルモン。
正しく服用することで0.3%と効果がとっても高い避妊の方法なんです。
そして役割として避妊のためだけでなく、生理不順はもちろん、生理がとても重い女性の治療のためにも使われています。

以前は副作用が強いと言われていたこともありますが、最近では避妊用の低用量ピル、月経困難症の治療には超低用量ピルというものが出てきていて、副作用がかなり軽く、人によってはほとんど感じない場合も多いようです。

いちばんよく言われる有名な副作用には、体重が増えることがあげられます。美容に敏感な女の子としては、太ってしまったりむくんでしまうなんてイヤですよね。こうした副作用に関する話から敬遠する女の子も多いようです。でも、そうしたことは1960~70年代にピルが発売開始された時代の話です。いま流通しているピルは肥満とまったく関係がないこと…つまり今となってはガセネタなことが近年わかっているそうです。さらに多少ながら体重増加を抑制する効果もあるんですよ。

もちろん薬なので、身体に合わない人はいると思います。ちなみに、煙草を吸う人は副作用が高まる傾向にあるそうなので、喫煙する女の子はピルを使うときに注意ですね。
いずれにしてもお医者さんにちゃんと相談をしてピルを処方してもらうこと、ピルを飲んでから調子が悪いとか、何か異変があってもすぐに相談をお願いします。



■ 風俗ワークで役立つ2つの大きなメリット

そんな、太るという副作用も実は無く、せいぜい1ヶ月に3,000~4,000円の費用で手に入るピル。風俗ワークをする女の子にとってメリットがあるんです。

•万が一精子が入るようなことがあっても、望まない妊娠にならない
•生理不順な日程が不安定な場合、これが安定するので休みの日時が読める。
•ピルを飲むとニキビが治る作用がある


【素股するなら万が一のための保険にしましょう】



ヘルスなどで生で素股をするサービスをしていると、お客さんが射精してしまい女の子の膣口に精子がベットリとついてしまった…なんてアクシデントが起きることがあるかも知れません。まったく挿入していないなら妊娠してしまう可能性はかなり低いのですが、残念ながら完全にゼロとは言い切れないのも事実です。

もしピルを飲んでいないで、大事なところについてしまったらスゴく女の子はナーバスになってしまい、仕事もできなくなってしまいますし、メンタル的にもかなり良くないですよね。(もしどうしても心配ならアフターピルの使用を検討してみてください。)

万が一そんな事があっても保険としてピルを飲んでいたなら、慌てず騒がずサッと精子を拭きとってオシマイです。風俗ワークをするときにどっちが気持ち的に楽かは明らかですよね。自分の身体を大事にするためにはピルを服用している方が良いでしょう。


【生理不順・生理が重い女の子の治療にもピルが使われます】



風俗ワークとピルというと、避妊に関したことに頭がいきがちです。でも風俗の女の子がピルを飲む一番大きなメリットは生理日をコントロールできること、規則正しくさせることかもしれません。

生理のときは普通は接客できませんから、仕事をお休みすることになります。その生理の日時が規則的でなかったり、すぐにズレてしまったりすると、スケジュールを立てるのが難しくなってしまいますので、仕事に差し支えます…つまり稼ぎが少なくなってしまいます。それは嫌ですよね。

また、生理痛がきつい女の子はかなり多いと思いますが、ピルは生理のツラい症状を緩和させる作用もあります。風俗のお仕事とは直接関係なくても生理をとても楽にするためにピルを検討してみて良いかもしれませんよ。


【ピルを飲むのがニキビに良いんです】



「ニキビが治る」ということは、結構意外なピルの効用だと思います。風俗ワークをしている女の子にとってはお肌のトラブルは大敵。特にニキビがかなりできてしまったりしたら、体調的にも、そして自分の容姿的にも相当なマイナスですよね。

ニキビの大きな原因はホルモンバランスが崩れて、男性ホルモンが多くなってしまうことなんだそうです。だから女性ホルモンを増やすためにピルが実際にニキビ治療にも使われているんですよ。逆にピルを飲んでいる女の子はホルモンバランスが安定しているので、ニキビが出にくいんです。


■ 注意!煙草を吸う女の子はピルは飲めません

煙草を1日に15本以上吸う女の子の場合、ピルを処方してもらえないことがあります。これは、たばこを吸っているとピルの副作用がとても出やすくなってしまうことが理由なんです。

もちろんお医者さんはピルを処方する前に、間違いなく喫煙の有無について質問するでしょう。だから、もしあなたが煙草をすうなら、残念ながらちょっとピルを使うのは難しいですね。


■ 実際に風俗嬢でピルを飲んでいる女の子はどのくらいいるの?

さて、風俗ワークをする女の子がピルを飲むメリット・デメリットについてお話しましたね。さて実際のところ飲んでいる子はどのくらいの数なんでしょう?

ある在籍女性が多数の有名なデリヘルのお店で聞いてみたところ、およそ10%の女の子がピルを飲んでいるそうです。予想よりもちょっと少ない感じでした。飲んでいない女の子の理由には以下のような理由でした。

•何となく、太るなどの副作用がありそうで心配だから
•煙草を吸っているので(喫煙者にはピルは副作用が出る可能性があるので、処方NGなんです)
•一度試してみたけど、自分の体質には合わなかった
•ピルを飲んでいることがバレたら、そこから家族に仕事バレしそうで嫌だから

なるほど、やはりお仕事に役立つ…と思っても、まだそれほど多くの女の子が使っているというわけではないんですね。

もちろん身体に合わなかったり、たばこを吸っている人の場合には完全にアウトなんですが、単なる苦手意識を持っているだけの女の子は、一度ピルをスタートしてみても良いかもしれませんよ!






本日のピルの話、いかがでしたか? 女の子の中にはまだピルにちょっと抵抗があって、服用に踏み切れない子もいるそうです。でも、1ヶ月にわずか3,000円ていどのお金でかなりの安心感が得られること、そして生理休暇の日程もコントロールできることから、風俗ワークをする女の子にはとっても便利なお薬なことは間違いありません。

今まで使ったことがないけど、よさそうだな…と思った女の子は、ぜひ一度産婦人科のお医者さんに相談してみてくださいね

お気軽にお問い合わせください

  • お電話でのお問い合わせ
  • 0120-027-396
  • [姫仕事 求人センター]  06:00~23:00
  • ●ご都合の良い時間にお気軽にお電話下さい。お待ちしております!
    ●早朝から深夜まで受け付けております。遠慮なくお電話下さい!
    ※話し中などでつながらない場合でも、速やかにこちらから折り返させていただきます。 万一かかってこない場合では電話番号が非通知になっている場合などもございます。 60分経っても折り返しがない場合は大変申し訳ございませんが、再度おかけ直し下さい。

ご応募&お問い合わせ、心よりお待ちしています!