四国であなたにピッタリの姫仕事(ひめしごと)・アルバイトが見つかる!風俗やナイト系の高収入求人情報サイト

<<前月2018年12月次月>>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月間アーカイブ
2018年12月(5) 2018年11月(12) 2018年10月(9) 2018年09月(8)
スタッフ一覧

面接官ブログ

オナクラを具体的に説明道後太郎2018-07-05 12:12:49



■ オナクラの”3ナイ”って?|“舐めない”“触られない”“脱がない”

風俗のお仕事には業界用語で“3ナイ”って、呼ばれるものがあります。

“3ナイ”とは
“舐めない”
“触られない”
”脱がない”
の3つの“ない”のことを言います。

主な業種はオナクラ、エステやチャットレディ系がそれになりますね。
風俗の中じゃ、一番楽でお給料がもらえる、稼げるお仕事だって言えますね。

『オナクラ』はお客さんがオナニーしてるとこを“見る”ってお仕事です。
お店によっては服も着たままでオプションがついたら脱いだり、
コスチューム姿になったりとか、女の子が手や口でお手伝いすることもあります。


■ ヘルス系のお店にまわす悪質な募集があるので注意!

ただ・・・、注意が必要なのはオナクラのお仕事として入店したのに、
お店にヘルスやソープにまわされて、トラブルになるケースが、かなり多く発生してるっていうところです。

もちろん、オナクラ店としてちゃんと営業してるお店はあります。
そしてヘルスなどのお店が“オナクラコース”を採用してることもあります。

でも中には、オナクラ店と言って女の子をたくさん募集するだけ募集して、
実際にはグループ店の、他の業種のお店にまわすだけのための単なる窓口になってる場合があります。

オナクラ店として実際には営業してないダミーのお店が存在するんです.

女の子がオナクラ以外の業種の風俗店で働くことを納得してるんなら、とくに何の問題もないと思うんです。

でも右も左もわからない初心者の女の子をうまく言いくるめたり、
キッパリ断れない女の子に強引に押し付けることが多くって、ほとんどの女の子たちは泣き寝入りしているんです。

そんなトラブルに巻き込まれないようにするための一番いい方法は、
そのオナクラ店がホントに営業してるのか、ダミーかどうかを事前にしっかり調べて応募することなんです。


■ 悪質オナクラ店の見分け方

安心できるお店かどうかの見極め方は、そのオナクラ店の“営業用”のホームページを見たら、だいたいわかります。
営業用ホームページは“男性向けのホームページ”です。
つ・ま・り、利用するお客さんが見るページなんです。

求人用のページがあるのに営業用ページがなかったりするお店は怪しいことが多いです。

また、営業用のページがあっても在籍の女の子がいなかったり、
出勤情報が全然更新されてなかったりするのもダミー店の可能性があります。

ほかにも電話番号とかメールとかの連絡方法が載ってなかったり、
店舗型なのにアクセスマップがないとかもアウトでしょうね。

もし可能なら電話して、実際に女の子が出勤してるのが確認ができたら、ほぼ安心だと言えるんですが

ただ・・、これは、女の子が電話するわけにもいかないから男性の協力者が必要になるので、試すのは難しいかもです。
楽して稼げるお仕事なんで人気があるんですが、それを利用する、
よくないお店もあるんで、”騙されちゃって泣き寝入り”なんてことにならないようにしましょうね!



入店からお客様獲得チャンス☆地元で愛される西条キャバクラ求人情報はこちら

お気軽にお問い合わせください

  • お電話でのお問い合わせ
  • 0120-027-396
  • [姫仕事 求人センター]  06:00~23:00
  • ●ご都合の良い時間にお気軽にお電話下さい。お待ちしております!
    ●早朝から深夜まで受け付けております。遠慮なくお電話下さい!
    ※話し中などでつながらない場合でも、速やかにこちらから折り返させていただきます。 万一かかってこない場合では電話番号が非通知になっている場合などもございます。 60分経っても折り返しがない場合は大変申し訳ございませんが、再度おかけ直し下さい。

ご応募&お問い合わせ、心よりお待ちしています!