四国であなたにピッタリの姫仕事(ひめしごと)・アルバイトが見つかる!風俗やナイト系の高収入求人情報サイト

<<前月2019年05月次月>>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
             
月間アーカイブ
2019年05月(0) 2019年04月(1) 2019年03月(21) 2019年02月(14)
スタッフ一覧

面接官ブログ

大きくなりたい!手軽なバストアップ法についていちご大福2019-03-06 13:30:09
あなたは、自分のバストに満足していますか?
女性の半数以上は、自分のバストに対して何かしら悩みや不満を抱いていると言われています。とくに多い悩みは「小さいこと」。多くの女性が大きい胸に憧れているようです。

また、バストは柔らかい為、年齢による変化が表れやすい部分です。若かったころのハリがなくなってきた、バストの位置が下がってきた、完全に垂れてしまった、また、出産や授乳、ダイエットの影響も受けやすく、元々は大きい方だったのに萎んでしまったという人も少なくありません。
バストアップするには豊凶手術という手もありますが、お金もかかるし体への負担もあります。そして何より怖い…。

今回はそんな胸の悩みを抱えた方へ、バストアップの方法をご紹介したいと思います。 体の事なので、個人差はありますが、手軽に出来るものなのでトライしてみてください。
 

目次
1 バストアップに効果的な食品の摂取
2 運動をして大胸筋を鍛える
3 二の腕の脂肪を流すマッサージ
4 胸を揉む
5 まとめ


 
1  バストアップに効果的な食品の摂取

豊胸効果の高い食品を積極的に摂る事でバストアップをはかる方法です。

大豆イソブラボン

大豆に豊富なイソフラボンに豊胸効果があります。豆乳でもOKです。
女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをし、乳腺細胞を増やしバストの形成を促します。肌をつややかにし、髪の毛を豊かにし、張りのある乳房にするなど身体を女性らしくしてくれます。
(豆乳、納豆、きなこ、味噌汁、豆腐、もやし など)

ボロン


あまり耳にすることはありませんが、実は身近な食材に多く含まれています。ボロンはホウ素のことで、ミネラルの一種です。エストロゲンの分泌を増やし濃度も高めてくれます。なんと、胸の脂肪だけを増やしてくれるという嬉しい働きもあるんですsign01

ボロンですが、熱に弱いのでなるべく生で摂取するのがおススメです。1日あたり、りんごなら1~2個、アーモンドなら20粒程度が目安だそうなので、いつものおやつをりんごやアーモンドに変えてみるといいかもしれません。
(キャベツ、りんご、ぶどう、生ナッツ類、海藻類 など)

タンパク質

筋肉や血、骨をつくり、女性ホルモンの分泌を促します。植物性、動物性タンパク質どちらもバランス良く摂る事を心がけましょう。
(鶏ささみ、豚ひれ肉、マグロ刺身、さんま、紅鮭 など)

ビタミンE

バストまで栄養を運ぶため、バストアップには血行の良さが重要です。ビタミンEは血行促進をサポートしてくれます。また、女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌を促してくれ、老化の原因でもある活性酸素を減らす作用もあります。
(カボチャ、アボカド、アーモンド、モロヘイヤ、赤ピーマンなど)

アミノ酸

バストアップに有効なタンパク質を合成するのに欠かせないのがアミノ酸。アルギニン、リジン、オルニチンは成長ホルモンに働きかけ、バストアップを促進してくれます。
アルギニンが多く含まれるのは大豆類です。
リジンも大豆類、特に湯葉に多く、その他はそばやマグロ、かつおなどに多く含まれます。大豆類はイソフラボンとアミノ酸が一気に摂れて一石二鳥ですね。
オルニチンはシジミ、マグロなどにありますが、オルニチンは食品からの摂取が難しいと言われているので、サプリメントなどを上手に活用するのもいいと思います。
(鶏卵、牛乳、豚肉、牛肉、鶏肉、あじ、さけ、かつお、チーズ など)

 
2  運動をして大胸筋を鍛える

バストアップに効果的な部分の筋肉が鍛えられることで胸が持ち上がり、大きくなることがあります。

■腕立て伏せ
水泳や腕立て伏せも効果的です。でも女性にとって腕立て伏せってかなりキツイですよね。辛すぎてできないという人は膝をついた状態でやってもOKですよ。

運動をしている人と、していない人とでは、運動をしている人の方が引き締まったキレイな胸をしている人が多い気がします。胸に限らず運動不足は美の大敵ですね。
※ただし、激しい運動をして胸を揺らすのはNG
胸を支えている靭帯が伸びてしまい、垂れ下がる原因になるので胸を必要以上に揺する運動は注意しましょう。


■バストアップに効果的なツボ(壇中)を押す
マッサージ前などに押してあげると効果的です。

両手の指先で、左右の乳頭の丁度中心に当たるツボ「壇中」をゆっくり3秒ほどかけて押します。
軽く痛みを感じる程度の強さで、3秒×3回行いましょう。壇中には女性ホルモンの分泌を活発にする効果があります。


■合掌のポーズ

①姿勢をよくして、合掌する時のように胸の前で手を合わせます。ひじは直角を意識
②息を吐きながら、手のひらを力を入れて押し合い10秒キープしたら緩めます。腕ではなく胸の筋肉を意識するのがポイント!
③これを5回ほど繰り返せばOK!10秒キープ×5を、1日に3~5回程度行う。

 
3  二の腕の脂肪を流すマッサージ





①肘から脇に向かって、二の腕をマッサージします。老廃物を脇に向かって押し流していくイメージで…20回程度。
②脇の奥(肩甲骨の方)から胸に向かってマッサージします。…20回程度。
③脇の下から胸上の鎖骨へ向かって、脂肪をかき集めるイメージでマッサージします。くまでで落ち葉をかき集める感じで、手もくまで形を作ってマッサージします。
④バストを下から持ち上げるようにして、優しく揺らします。

 
4  胸を揉む


これはよく聞く、嘘みたいな方法ですが、実際に効果があります!ただし、自分で揉んでもあまり効果はありません。
胸の中にある乳腺は女性ホルモンの分泌増加によって発達します。性的な刺激を感じる事で女性ホルモンが分泌され、バストアップに繋がるとのことです。ですので、彼氏に揉んでもらうのが良いですね。
自分で揉んだ場合も性的な刺激であれば効果が望めます。
また、夜眠るときに付けるナイトブラの着用も、バストサイズをアップさせる重要なポイントになります。ナイトブラにも様々な種類がありますので、自分のサイズに合っている商品を活用すると良いでしょう。
 
5  まとめ

バストアップバストも一日にしてならずです。

どの食材を食べても極端なバストアップが望めるわけではありません。また意識しすぎて、かたよったり、過剰摂取も良くありません。

きちんと1日3食バランスの整った食事を摂り、適度に運動することが健康にもバストアップにも大切です。
※運動は、あまりバストを揺らさないゆったりした運動が◎
どの方法が自分にあっているかは、やってみるまでわからない部分ではありますが、様々な方法を試してみて自分なりに納得のできる方法を見つけてください。


次回へつづく…clover

お気軽にお問い合わせください

  • お電話でのお問い合わせ
  • 0120-027-396
  • [姫仕事 求人センター]  12:00~24:00
  • ●ご都合の良い時間にお気軽にお電話下さい。お待ちしております!
    ●早朝から深夜まで受け付けております。遠慮なくお電話下さい!
    ※話し中などでつながらない場合でも、速やかにこちらから折り返させていただきます。 万一かかってこない場合では電話番号が非通知になっている場合などもございます。 60分経っても折り返しがない場合は大変申し訳ございませんが、再度おかけ直し下さい。

ご応募&お問い合わせ、心よりお待ちしています!